--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/20/2009    エスプレッソ閑話
silence*P「エスプレッソ閑話 - Una Storietta di Caffe Espresso」

普段PVを作っているsilence*Pのノベマス参戦作。至高の名作PVである「tout, tout pour ma cherie」を作ったP、といえば分かりやすいだろうか。

話を簡単にいってしまえば、アイドルたちがエスプレッソを飲む話、となる。登場するアイドルは亜美と真美、雪歩と真で、この四人が、プロデューサーの愛するエスプレッソを飲み、それについてプロデューサーと話をする。作り手じしんがエスプレッソが好きなようで、それについての話も興味深い。

分類としては、アイドルたちの日常のひとコマを描写するタイプなのだが、個人的には、のまPと少し似たタイプのように感じた。さりげなく整えられたインターフェースと、スローなテンポ、ストーリーラインでなんらかの<アイテム>、この場合はエスプレッソを主軸としている点が、その理由である。もっとも、最後の点に関しては、キャラクターは基本的にリアクションから描かれるということを鑑みれば、なるほど<アイテム>がよく導入されるのは頷けることであるが。

また、作者がブログで言及しているように、グラフィカルな部分でもかなりのこだわりが感じられる。立ち絵の改造やその出し方、フォントいじりや、あるいはアイキャッチなどが凝っていて、地味な部分ながらも、ゆったりした雰囲気を醸成しているように見える。ブログ記事中の「喋ってるキャラは口開け・喋ってないキャラは口閉じが望ましい」という部分は我が意を得たり、という感じであった。他の動画を見るに、もともとこういった細かい部分が気になる人なのだろう、と思う。ただし、僭越ながらこれらの部分で不満点をあげるならば、文字の位置が場面によって少々ズレているのが気になった。見ている途中で「あれ、ズレてないかな?」と思い、場面場面で文字位置を確認したので間違いないと思う。他の部分がとても綺麗にできているだけに、惜しい。

総じていえば、どの点をとってもクォリティが高く、万人にオススメできる作品である。

なお、変態紳士向けに<おまけ>が用意されており、これが、その、何だ……。とりあえずノベマスとしてちゃんと面白いから、変態なのがOKならば見て損はないと思うよ! リアルにココア吹いたし! それに、真美が可愛いし! 真美が可愛いし! ……大事なことなので二度いいました。


そうそう、どうでもいいことだが、私はお腹を壊すので、コーヒーは飲めないのであった。せっかくエスプレッソを飲みたくなったのに飲めない悲しみである。嗚呼。
Secret

TrackBackURL
→http://nyarl.blog59.fc2.com/tb.php/146-24b83f04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。